鹿児島認知症ブログ

鹿児島でコウノメソッドや糖質制限を実践している脳神経外科医のブログ

【症例報告】脳萎縮に明確な左右差がある男性。

 

軽度認知障害(MCI)の男性を紹介。

 

脳萎縮に明瞭な左右差があるため*1、今後MCIからFTLDに移行していくのかを注意深く見守っている。

 

70代前半の男性 MCI-FTLD?

 

初診時

 

(既往歴)
高血圧で内服治療中
(現病歴)


仕事を定年退職後は、趣味の旅行を楽しんでいた。

 

1~2年前から軽い物忘れあり。最近その頻度が増えてきた。

 

  • 日中の昼寝が増えた
  • 人の名前が出てこない
  • 行った場所を覚えていない
  • 好きだった旅行に行かなくなった

 

など。

 

(診察所見)
HDS-R:25
遅延再生:3
立方体模写:OK
時計描画:OK
IADL:4
改訂クリクトン尺度:1
Zarit:4
GDS:2
保続:なし
取り繕い:あり
病識:微妙
迷子:なし
レビースコア:ー
rigid:なし
幻視:なし
ピックスコア:
FTLDセット:ー
頭部CT所見:左側有意萎縮 LDA 硬化性変化
介護保険:なし
胃切除:なし
歩行障害:なし
排尿障害:なし
易怒性:なし
傾眠:なし

(診断)
ATD:
DLB:
FTLD:△
その他:

(考察)

 

萎縮の左右差は明らかだが、海馬の虚血の関与は?ICAレベルの硬化性変化はかなり強そう。明らかな語義失語はなし。現時点ではMCIレベルか。

 

Mガードをお試しで3ヶ月。その後はフェルガード?プレタール?

 

3ヶ月後

 

  • HDSR27/30
  • 遅延再生3/6
  • 透視立方体模写と時計描画テストはOK

 

話はところどころでややかみ合わず。明瞭な語義失語があるわけではないが。
Mガードは1ヶ月飲んで、「袋のどこにも物忘れに効くとは書いていない!」と言って止めてしまった。再度説明すると納得。

 

奥さん曰く、会話がスムーズに繋がらないことがあるとのこと。

仕切り直しで3ヶ月後に。

 

3ヶ月後

 

  • HDSR 26/30
  • 遅延再生3/6
  • 透視立方体模写と時計描画テストはOK

 

点数は維持されているが、PCの使い方が分からなくなったり電話を切った直後に「誰だったっけ?」などがちょくちょくあると。Mガードはサボりがち。

 

プレタールを選択された。50mg/dayで開始。6000円/月のサプリ費用の工面は厳しいのかな。

 

1ヶ月後

 

病識はない。酒量は毎晩2合。

ここ最近での目立った変化はない。側頭葉内側の萎縮は、主に扁桃体か。
次回はHDSR。

 

2ヶ月後

 

  • HDSR 26/30
  • 遅延再生 3/6
  • 透視立方体模写と時計描画テストはOK

 

言葉が出にくいなどはないが、近所の人の名前、友人の名前をよく忘れると。
易怒性なし。飼い犬を亡くしたことに涙している。今は新しい犬を飼っている。

ドライブに出かけるようになった。スピードがやや心配と奥さん。

 

車の修理でディーラーに行ったのだが、そのことを本人が全く思い出せないと。奥さんがディーラーに問い合わせると、「特に様子がおかしいことはなかったです。」と言われた。

 

体験喪失のエピソードは重要か。てんかん的な要素はなさそうだが、続くときには免許は考え直す必要があるのかな。


(かかりつけ処方薬剤)

 

  • トリクロルメチルアジド1mg
  • レザルタスHD1T
  • ピタバスタチン2mg
  • エピナスチン20mg

 

1ヶ月後

 

近所の人と週に一回、体操教室に行くことになった。
前回のエピソードはTGAだったのかな?

 

処方は継続。次回はHDSR、透視立方体模写と時計描画テストを。ご希望あればCTまで。

 

初診から1年後

 

  • HDSR 26/30
  • 遅延再生 3/6
  • 透視立方体模写と時計描画テストはOK


頭部CTは、昨年と比して左側の萎縮がやや進行か。

 

先日、夫婦で〇〇先生の講演会に行ったとのこと。「夫はMCIではないか?」と奥さん。そうだと思いますとお答えした。


維持出来た1年だったかな。2年目に入る。

 

f:id:takapisatakapisa:20180714084148j:plain


 

(引用終了)

 

www.ninchi-shou.com

 

*1:脳萎縮に明瞭な左右差を認めた場合、前頭側頭葉変性症(FTLD)の可能性を念頭に置く。