読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島認知症ブログ

鹿児島でコウノメソッドや糖質制限を実践している脳神経外科医のブログ

60代男性、ピック病(前頭側頭葉変性症)の改善例。

 

他院で若年性アルツハイマー型認知症の診断を受け、レミニールが開始された方。


少し改善があったようだが、セカンドオピニオン目的で当院を受診となった。

 

初期ピック病のCT画像。前頭葉脳回矮小化に注目。

 

ピック病。長谷川式は7ヶ月で5点上昇。



60代男性 ピック病(前頭側頭葉変性症)



(記録より引用開始)

初診時



(現病歴)

セカンドオピニオン目的で来院。
現在配送センターの仕分け作業をしている。眼は見開き気味で腕組み肘付き。
入室の瞬間からピック感満載。

(診察所見)

HDS-R:16
遅延再生:2
立方体模写:OK
時計描画:OK
クリクトン尺度:2
保続:なし
取り繕い:なし
病識:なし
迷子:なし
レビースコア:施行せず
rigid:なし
幻視:なし
ピックスコア:2.5
頭部CT左右差:わずかに左側萎縮?
介護保険:なし
胃切除:なし

(診断)
ATD:
DLB:
FTLD:〇
MCI:
その他:

既に他院でMRI、SPECTの結果から若年性ATDの診断を受けている。レミニールが現在16mg/dayで、奥さんからすると少しよい感じだと。

ピックスコアは2.5点だが、醸し出されるピック感と前頭葉脳回矮小化、語義失語(スプーンをフォーク、腕時計を携帯電話などと答えた。語性錯語とも考えられる)などから、FTLD(前頭側頭葉変性症)を最も考える。Pick≒SDの印象。フェルガード100Mの併用を勧めた。

本人と家族希望で当院に主治医変更となった。処方は据え置き。

2ヶ月後


フェルガード100Mを初めて2週間経過。本人は記憶力改善、家族は易怒性減退を実感していると。

HDSRは17.5で横ばい。
レミニール16mg/dayは当面維持。

更に1ヶ月後


奥さん曰く、少し記憶力が落ちたかな?と。

仕事は続けている。易怒性は全くない。これはフェルガード効果だろう。

更に1ヶ月後


著変無く経過中。

肩凝り対策にテルネリン。
フェルガードは忘れずに。

更に3ヶ月後


フェルガードが切れるとイライラし出すようだ。表情は目立って柔らかになっている

HDSR21/30
遅延再生6/6

著効している。周辺症状全くなし。

今のところ、抑制系は不要。

(引用終了)

目つきの変化が最も印象的であった


初診時の目つきの鋭さがとても印象的であった方。7ヶ月の経過で、非常に柔和な面持ちに変わった。

今後易怒性が出現してくれば、ウインタミンを併用し、フェルガード100Mをx3に増量する予定。

 

www.ninchi-shou.com

 

www.ninchi-shou.com