鹿児島認知症ブログ

鹿児島でコウノメソッドや糖質制限を実践している脳神経外科医のブログ

【糖質制限実験】ローカーボヌードルを食してみた。

 

先日、昼食で院内に常備しているチーズとプロテインを摂っていた時に、ふと思い立った。

 

「久しぶりに糖質制限食の実験をしてみよう」

 

以前試した糖質制限パンについての記事は以下。

 

www.ninchi-shou.com

 

明星のローカーボNoodles、塩バジル味

 

試してみたのはこちら。

 

明星 低糖質麺 ローカーボNoodles 塩バジル味 54g×12個
明星食品 (2016-03-28)
売り上げランキング: 2,032

食前血糖

 

ん・・・思ったより高い。最近糖質制限を緩めがちだったからだろう。

以前は空腹時血糖は大体80前後ぐらいであった。

 

実食

 

ローカーボヌードルの塩バジル味

 

味はあっさりした塩味。

 

スープとしっかり絡めないと、物足りなく感じるだろう。組成表は以下。

 

  • エネルギー187kcal
  • タンパク質9.0g
  • 脂質7.3g
  • 糖質13.1g
  • 食物繊維18.0g
  • ナトリウム1.6g

 

食後2時間血糖

 

食後30分、60分も測定する予定だったが、いつの間にか午後の外来が始まり測定しそびれてしまった。気づいて慌てて測定したのが、以下。

 

食後2時間血糖

 

13.1gの糖質を摂取して、血糖値は2時間で107→125まで上がった。

 

 

以前糖質9gのパンを食べた際には、血糖は9上昇して収束した。糖質1gに対して血糖は1mg/dL上昇した計算。*1

 

今回は13.1gの糖質を摂取して18の血糖上昇なので、およそ1gの糖質で血糖は1.5mg/dL上昇した計算である。

 

かなり少ない糖質量なので一概には言えないにしろ、自分の糖質処理能力が以前よりも若干低下している可能性に気づいたという点で、今回の実験には意義があった。引き締め治さねば・・・・。

 

 

人類最強の「糖質制限」論  ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)
江部 康二
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 867

*1:2型糖尿病患者の場合、1gの糖質摂取でおよそ3mg/dL程度の血糖上昇となる。