読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島認知症ブログ

鹿児島でコウノメソッドや糖質制限を実践している脳神経外科医のブログ

「幻覚が見える」から、「頭がわんわんする」へシフト?

認知症ではない、不思議な相談を受けた

 

物忘れだけではなく、様々な相談が持ち込まれることが多い認知症外来。今回は、ちょっと不思議な経過を辿った方をご紹介。

 

 

84歳男性 頭がわんわん症候群?

 

初診時

 

(既往歴)

前立腺肥大で手術

(現病歴)

1月中旬から、頻繁に幻視があるとのことでかかりつけから紹介。

(診察所見)

HDS-R:24
遅延再生:3
立方体模写:OK
時計描画:OK
クリクトン尺度:2
保続:なし
取り繕い:なし
病識:あり
迷子:なし
レビースコア:3.5
rigid:なし
幻視:あり
ピックスコア:施行せず
頭部CT左右差:ごく軽度の左側萎縮
介護保険:なし
胃切除:なし 前立腺手術あり
歩行障害:なし
排尿障害:なし
易怒性:なし


(診断)
ATD:
DLB:△
FTLD:
MCI:
その他:

パーキンソニズムや変動する認知症状なし。レビースコアは3.5だが、積極的にレビー小体型認知症の診断とはし難い印象である。


わずかに語義失語あり?眼をつぶっている時に見える、リアルな幻視。開けると消える。安定剤を飲んで眠ったら出てこないと。

まずは抑肝散で対応してみる。

 

1ヶ月後

 

幻視は消えた。もう大丈夫です。
しかし、その後頭の中で民謡が聞こえるようになった。
静かな時には、やかましい程聞こえると。

ウインタミンを夕で6mg。わんわん症候群か。

 

2ヶ月後

 

近医でマイスリー処方中。

民謡は、歌謡曲の時もあると。日中は全くないと。

ウインタミン6mgの効果は感じられないと。上限は10mgまでに設定し、今回は8mgに増量。

 

3ヶ月後

 

6mgから8mgに増えて、40%近く症状が軽減したと。
この量でしばらく維持しましょう。2ヶ月処方。

 

5ヶ月後

 

最後に聞こえたのは10日ぐらいまえかな?
80〜90%位良くなりました

ウインタミン著効。
完全寛解を4ヶ月ほど維持できたら、減量してみましょうか。

 

頭内爆発音症候群?個人的には「頭がわんわん症候群」と名付けている。

 

これまで複数人、「頭の中で何か鳴っている」という訴えの方を診てきた。

 

www.ninchi-shou.com

 

教科書的には、「頭内爆発音症候群」という概念はあるようだ。

 

www.ninchi-shou.com

 

しかし、今回の様に「幻視→頭がわんわん」という経過は初めての経験であった。ちなみに、頭部画像では脳萎縮に左右差のある方が多い印象である。

 

脳萎縮の左右差

 

幻覚という大きな枠組みの中で、「幻視」と「幻聴」が起きていたと考えると、これは「統合失調スペクトラム」とでも呼ぶべき状態なのか?勿論この方は認知症でもないし統合失調症でもないのだが。

 

「頭がワンワン症候群」にはウインタミンをファーストチョイスで。当面この方法でやっていけそうである。